2018年12月31日

株の売却益で儲けるなら、カレンダー投資の知識が必須

株の売却益で儲けるなら、カレンダー投資の知識が必須



2018年も、カレンダー投資は大事ですね(^^)

株主優待銘柄の株価は
権利付き最終日の三営業日前に売却するのが基本

これ、私が売却するより早いな〜
私は権利付き最終日の前日の寄り付き

権利月の半ばをすぎて高騰する株がある
この時は、急騰した時に売る

階段状態であがるときはひっぱり
急騰する時は、急騰後に少し下がったとこで売り

急騰後に、ローソク足の陰線が出たら売り時 
 ↑
これは、どの株にも当てはまる

値上がりしやすい優待株
 食費節約になるもの、クオカードがキーワード

株主総会にはお土産がでる、とこもある
 ↑
最近は、経費削減が減ったね〜

株価の動きは三か月でクセがある


 

 こちらは、私が資産運用のために持ってる口座。
楽天証券へ即時入金がとっても便利。






 こちらは、私が資産運用のために利用している証券会社口座
 SBI証券にはポイントサービスという、おいしいシステムもあります。



さて、いよいよカレンダー投資へ
1〜3月期

年明けがご祝儀相場
前年末上昇の反動で下げ続き

2月低調で調整

3月から徐々に上昇
  ↑
配当取り、優待取りの個人投資家参入

国内投資家の買いも活発
  ↑
日本の機関投資家の成績は3月末で決まるから
だから自己保有の株を買い(買が増えると株価が上がる)
売りは控える

個人投資家も、3月が一番利益が出しやすくなる
配当、優待の良い株は上がりやすいので、積極的な買いスタンスで



4〜6月期

3月の上昇トレンドが4月まで続く

4月の後半から、GWを挟んで下落へ
  ↑
私はいつもこの頃、益のあるのは全部手じまう
基本、損切りとナンピン買いはしないので

海外ヘッジファンドの半期決済の売りで下落

5月中下がりトレンドで
6月に入って下げ止まり
決算がでる6月後半から上がりへ



7〜9月期

 相場がダレル
 自信がないときはお休みがおススメ
  ↑
 私はなるべく、そうしてます
 下がったかな、ひろおかな、って思っても
 さらに下がったりするのがこの時期

 皆様夏休みで薄商い
 
9月の配当取りで、後半、ちょこっと上がります



10〜12月期

さぁ、年末に向かっての収穫期ですよ〜

でも、10月は海外勢の決算売り
個人投資家の節税対策売りもはじまって軟調
  ↑
でも、仕込み時でもあると、私は思ってます

11月下旬以降は決算期を終えた海外勢が戻ってきます
日本の投資家が3月末で成績がきまるなら
海外の投資家は12月末で成績がきまります
株を買って、相場での株価上昇を目論見こそすれ
売って、下がらせるようなことはしません

さらに12月の終わり
感謝祭明けから上昇がはじまり
日本ではボーナスシーズンで個人投資家参入
で、掉尾の一振、っていう上昇トレンドへ

ものすご〜く乱高下しますので
個人投資家は、11月下旬ころに仕込んで
上昇トレンドを見極めたら買い増しして
12月の掉尾の一振を待って売る、
年末中に益出し、がおススメ
 ↑
私もできるだけ年末で一回、全部売りをめざしてます
売ったあとで
もちっとあがったり
1月にあがったりしますが
気にしないようにしてます

個人投資家が儲けるチャンスは年二回
2月中旬から4月中旬
11月末から12月末

格言のウソホント
節分天井、彼岸底
 ↑
これは現在、正反対に動いてますね〜

サマーラリー
 ↑
夏は上昇する、ってことですが
嘘ですね〜

鯉のぼり天井
 ↑
当たってますね。GWが天井で、あと急降下です

掉尾の一振
 ↑
当たってますね〜

年初の三営業日でその年の相場を占う
年初3営業日に株価が上昇すると、その一年はリターン好調

押し目買いは月の後半が有利

ウィンドードレッシング
窓飾りって意味で
3月末、6月末、9月末、12月末は
外資系の機関投資家のお化粧買いが入る、ってことですね
  ↑
ただし、それをするのは
Jリートは東証二部とかの、パイが小さいとこです

大引けで買って、翌朝の寄り付きで売る
これ、けっこうテッパン
週末は特にね

干支の格言より、西暦格言の方が当たる

辰巳天井、馬尻下がり、羊辛抱、申鳥騒ぐ、戌笑い、猪固まる、子は繁栄、丑つまづき
寅千里を走る、卯跳ねる

で、米国市場では、末尾が5の年は素晴らしい成績が出る

年間平均上昇率
末尾が5年と9年はマイナスにならない

落ちてくるナイフは掴むな
が格言ですが、投資に慣れてきたら(ぶっこむ資産が増えたなら)
大きなチャンスです
ただし、大型の、倒産の危険のない株ね

個人投資家は1〜3月が勝負

バブルは怖がらずに一緒に踊ろう
  ↑
これは、実家の母がやりました
売り抜けましたからね〜

売り時は、金利が下がったとき
金利が下がると、一度好感して上がります
で、その時に逃げる

ニーサ
私、どんどん使い捨てることにしました
そしたら、この本でも、そんなことが書いてありました
ニーサで買って、上がったらどんどん売りましょ〜
ニーサだろうがなんだろうが
株は塩漬けしちゃいけません・・

まず口座を開く
二部上場株(安い)から始めてみる

マネー雑誌
お役立ちは、投資手法やインタビュー記事
おススメ株情報は今一つ

監理銘柄を買う、ってものあり
慣れてからね
監理銘柄を出ると急上昇する、のがテッパンなんで





 訪問、ありがとうございました。
 記事がお役に立って、また読みに来てくださるとうれしいです。
 あなたにとって今日が、良い一日でありますように  \(^0^)/




いろんな記事の宝庫


 読んで下さる方が増えると、更新するやる気が増します〜(^^)
 いいね、ツイート、ブックマークなどで拡散して下さると
 感涙です。


投資記事のランキング
株式投資ランキング


1500万円まであとちょっと。 ←TOPはこちら



posted by 1500万円まであとちょっと at 09:12 | TrackBack(0) | 株の売却益で、資産形成中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月18日

分配金が減ったわ・・。70円が40円に

毎月の分配金が減ったわ

SBI−グローバル・リート・トリプル・プレミアム・ファンド(毎月分配型)/
分配金(税引き前):40円/決算日:2018/04/17/基準価額:1,895円(2018/04/17時点)

大和住銀−オーストラリア高配当株プレミアム(毎月分配型)/
分配金(税引き前):70円/決算日:2018/04/17/基準価額:3,431円(2018/04/17時点)

70円が40円だわ
ほぼ半減

よくあることです
米国リートも減ったしね〜

リート系はほんとによくあります

昔だと、グローバルソブリンとかも減ったわね〜

前倒しで配当金をもらってますからね
トータルリターンでみればそこそこですので放置です

もう分配型の時代ではないですが
全部引き上げるのは
やっぱりまだ不安でね

ニーサとかからの分配金が
毎月平均で5万円ほどはいるとありがたいんですけどね(^^)



訪問、ありがとうございました。
 記事がお役に立って、また読みに来てくださるとうれしいです。
 あなたにとって今日が、良い一日でありますように  \(^0^)/




いろんな記事の宝庫


 読んで下さる方が増えると、更新するやる気が増します〜(^^)
 いいね、ツイート、ブックマークなどで拡散して下さると
 感涙です。


投資記事のランキング
株式投資ランキング


1500万円まであとちょっと。 ←TOPはこちら

 

posted by 1500万円まであとちょっと at 10:33| 投資信託の分配金で、資産形成中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月13日

主婦の資産形成・野間口毅の講演会 13、2018年1月のダイワセレクション株一覧・アメリカ版

2018年1月のダイワセレクション株一覧・アメリカ版

米国テクノロジー成長銘柄
1、アップル
2、アマゾン
3、コグネックス
4、フェイスブック
5、アルファベット
6、マイクロソフト
7、エヌビディア
8、ペイパルホールディングス
9、ピザ

米国金融株
1、バンクオブアメリカ
2、JPモルガンチェース

そのほか
1、キャタピラー
2、ディスニー
3、コカコーラ
4、ロイヤルカリビアンクルーズ
5、ウォルマート


訪問、ありがとうございました。
 記事がお役に立って、また読みに来てくださるとうれしいです。
 あなたにとって今日が、良い一日でありますように  \(^0^)/




いろんな記事の宝庫


 読んで下さる方が増えると、更新するやる気が増します〜(^^)
 いいね、ツイート、ブックマークなどで拡散して下さると
 感涙です。


投資記事のランキング
株式投資ランキング


1500万円まであとちょっと。 ←TOPはこちら

 

posted by 1500万円まであとちょっと at 00:00| 主婦の資産形成・講演会のまとめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。