2013年10月10日

資産形成のための、10月の権利確定の優待株は、食品株が多い

資産形成のための、10月の権利確定の優待株 



 9月末って
 3月末と同じで、けっこういろいろな株の決算がありますが
 10月も、優待の魅惑的な株がけっこうあります

 食品関係は
 資産形成と同時に
 優待で商品(製品)がもらえることが多いので
 とってもうれしい(^^)

 10月の有名どころは

 サトウ食品(2923)東証2部の株主優待


「サトウの切りもち」「サトウのごはん」などで全国展開する包装餅・無菌米飯のトップメーカー。
 基礎技術に基づく他社と差別化できる競争力のある新製品の開発に努めている。 

 100株で1000円の製品がもらえます
 1000株で3000円だから
 家族名義で3人分100株ずつ300株で3000円分もらうのがお得ですね




 アヲハタ(2830)東証2部の株主優待


 家庭用ジャムでシェアの3割強を占める。
 キユーピー(株)向けパスタソースなどの調理食品類と
 産業用加工品類の3本柱で事業を展開する。
 主力のジャム類は低糖度ジャムを中心に堅調。
 主に乳業メーカー向けフルーツ加工品の育成に力を注ぐ。

 100株で1000円分
 1000株で3000円だから
 こちらもサトウ食品と同じやり方がお得

 
 なに?
 食品関係って、優待で横並びなの?



 
 あと、変わりどころでは

 東日本ハウス(1873)の株主優待


 在来工法の木造注文住宅の大手で、全国に店舗を展開している。
 ホテル、リゾート事業なども行っている。
 住宅は和風に特化。メーターモジュール、パネル化、ひのき材の使用を推進。
 ってかんじのとこですが
 1000株以上で(単元株が1000株)
 銀河高原ビール12本セットがもらえます



 カナモト(9678)は、株主優待から知った株です


 建機レンタルの業界最大手。
 全国に325拠点を展開(2012年7月末日現在)、
 中国、香港、シンガポールなど海外にも進出。
 北海道で圧倒的なシェアを持つほか、
 東日本大震災対応では本領発揮
 ↑
 大震災で頑張った会社は、応援したいですね
 単元株1000株で
 1000株につき、カタログギフト3000円の株主優待が届きます


 資産形成のためのニーサが始まりますが
 売らない(ニーサは売ると無税枠が減ります)なら
 優待を重視して買うのもありですね


配当パワー投資入門


貯金が1000万円になったら資産運用を考えなさい
 ↑
 平積みしてあったので、立ち読みしました(^^)


へそくり←(別窓)で投資信託、大型株、Jリートに投資中です。
分配金、配当金、売却益で、へそくり月収10万円の配当金生活が目標です(^^)



1000万円まであとちょっと。50代主婦は資産形成中 ←TOPはこちら

私が今まで読んできたビジネス本(以下、カテゴごとに別窓で開きます)
私が勉強してきた株の本
いろいろ試したSEO対策本
今も試行錯誤中のアフィリエイト勉強本





 
posted by 1500万円まであとちょっと at 21:42| 投資信託の売却益で、資産形成中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする