2014年10月20日

資産形成のためのニュース 外資系投資家は創業者経営がお好き?

へそくり株投資 外資系投資家は創業者経営がお好き?



 日本の中間層が堅調なのは
 創業者の関わる業種が多いからかもしれませんね

 小さいながらも、頑張ってるオーナー経営さん

 最近、デパートの外商とかの小説読んで、とくにそう思っちゃいました

 そして外資系の投資会社は
 現在、日本で化けそうな企業を物色してますが

1、決断が速い
2、大株主なので投資家ご利害が一致
3、生涯現役が多いから、長期の視点で経営できる

 ってことで、オーナー経営の会社に注目してるそうです

銘柄としては
1、コロプラ
2、西尾レント
3、ピジョン
4、一休
5、シスメックス
6、エムスリー
7、グリコ
8、ニトリHD
9.コスモス薬品

 とかがいい感じです
 一休、買いそこなったのよね〜
 欲しい株でした(^^)
 1050円が、1550円目前よ〜
 配当利回りは低いし、株主優待もまだないけどね

 この記事、お役に立つとうれしいです
 m(_ _)m



1000万円まであとちょっと。50代主婦は株や投資信託やJリートやNISA(ニーサ)で資産形成中 ←TOPはこちら

私が今まで読んできたビジネス本(以下、カテゴごとに別窓で開きます)
私が勉強してきた株の本



 
【関連する記事】
posted by 1500万円まであとちょっと at 00:00 | TrackBack(0) | 資産形成のためのニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック